おすすめWiMAXプロバイダを希望・用途別に特徴を徹底比較!選び方のポイントや料金、条件を解説

WiMAX

WiMAXはどこのプロバイダで契約しても選べる機種や通信速度などの品質にはほとんど差はありません。
ですので契約の際に何を重視するかによってお勧めできるプロバイダが変わってきます。
本記事ではプロバイダによって違ってくるキャッシュバックや割引の有無で大きく変動する月額料金、乗り換え時の違約金負担などのサービス、もしもの時のサポート、契約期間の違いなどを比較しております。
安さを重視するか、契約期間に縛りがないことを重視するか、またはトラブルなどにもしっかり対応したサービスやサポート重視かでプロバイダを考えたい方にとって参考となるように希望、用途別にそれぞれのプロバイダの特徴を比較しております。

特徴別おすすめWiMAXプロバイダ徹底比較

 

コスト重視!実質料金が安いプロバイダ【高額キャッシュバックあり】

おすすめポイント
  • GMOとくとくBB:高額キャッシュバックにより実質月額料金が最も安い
  • 【200×200】株式会社マーケットエンタープライズ カシモWiMAX新規申込完了カシモWiMAX:月額料金が業界最安級でずっと料金が同じ!4年目以降の利用でさらにお得になります
  • DTI WiMAX2+:キャッシュバック申し込み手続きが忘れがちならココ!通常月額料金が最も安い

GMOとくとくBB

【300×250】GMOインターネット/GMOとくとくBB WiMAX2+ キャッシュバックキャンペーン
月額(ギガ放題プラン) 1~2ヶ月:3,969円
3ヶ月~:4,688円
事務手数料 3,300円
実質月額料金 3,817円※キャッシュバック利用
回線 WiMAX2+ / au 4G LTE
最低利用期間 3年
通信制限 10GB/3日
月間の制限は無し
端末代金 無料
支払方法 クレジットカード
キャンペーン・割引 ・最大33,200円キャッシュバック
※時期によって変動あり(キャンペーン詳細
・auスマホ割りプラン
・UQmobileギガMAX月割

WiMAXのプロバイダーの中でもGMOとくとくBBは高額キャッシュバックや月額料金の安さで実質的な支払金額が全社の中で常に最安値を維持しています。
3日で10GBを超えた場合は翌日まで制限がかかるが、制限が掛かった場合であっても速度は約1Mbps程度と、YouTubeの動画視聴程度は問題ない程度の速度となっています。
WiMAXだけではなくauのLTE回線も使用できるので使用エリアも問題なく利用できます。
ただキャッシュバックを受け取れる時期が契約してから11か月後となっており、キャッシュバックの申請期間(1か月間)を過ぎてしまうとキャッシュバックを受け取れなくなってしまうので忘れないように要注意です。
他にもスマホの割引プランがあり、スマホがauユーザーの方は最大で月額料金が1,100円割引が適応、UQモバイルの方は最大で550円月額割が適応されます。

カシモ WiMAX

【300×250】株式会社マーケットエンタープライズ カシモWiMAX新規申込完了
月額(ギガ放題プラン) 初月:1,518円
1か月~:3,971円
事務手数料 3,300円
実質月額料金 3,904円
※初月含む37ヶ月
回線 WiMAX2+ / au 4G LTE
最低利用期間 3年
通信制限 10GB/3日
月間の制限は無し
端末代金 22,000円 → 無料
支払方法 クレジットカード
特典 ・端末代(22,000円)無料
・LTEオプション1,105円 → 0円
・月額料金47,103円値引き(3年間総額69,103円お得)

カシモWiMAXはキャッシュバックキャンペーンなどは行っていませんが月額料金がずっと3,971円と業界最安級で利用でき、また初月は1,518円で開始できるのでシンプルに料金を抑えたい方にお勧めです。
GMOとくとくBBは3年間の利用を考えると最もお得ではあるが、他社も含め2~3年目から料金が通常価格となりどんどん高くなってきます。
しかしカシモではずっと月額料金が変わらずなので3年以上利用を考える方にとってはさらにお得となっています。
また高額キャッシュバックを実施しているプロバイダは受け取り時期が半年~約1年後に設定してあるところが多く、受け取りを忘れてしまっては結果的にキャッシュバックを貰えない可能性も出てきます。
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取れる自信がない方や、3年目以降もずっと月額料金が変わらず長く使う方にとってお得となるWiMAXプロバイダを探しているならカシモWiMAXはお勧めです。

DTI WiMAX2+

月額(ギガ放題プラン) 1~2ヶ月:0円
3ヶ月目:2,849円
4ヶ月 ~:4,136
事務手数料 3,300円
実質月額料金 3,962円
※キャッシュバック利用無し
回線 WiMAX2+ / au 4G LTE
最低利用期間 3年
通信制限 10GB/3日
月間の制限は無し
端末代金 無料
支払方法 クレジットカード、口座振替
キャンペーン NTTグループカードに新規入会で最大6,000円をクレジットカードにキャッシュバック
キャッシュバックキャンペーン詳細

DTIは通常月額料金が最も安いプロバイダです。その他の端末代や有料オプションもなく初回だけの事務手数料とあとは月額料金を支払うだけでOKです。
DTIもキャッシュバックキャンペーンを行っていますが条件として「新規NTTグループカードに新規入会し、DTIご利用料金をお支払いいただくと、NTTグループカードでDTI料金の決済が確認できた月の翌月より、毎月500円(税込)×12カ月間、最大6,000円(税込)をクレジットカードご利用代金よりキャッシュバックいたします。(詳細はこちら)」がありますので気になる方は契約後のすぐにカードの発行でそのカードにキャッシュバックされるので忘れることはないでしょう。
カシモと悩まれる方は3年目以降も利用される方はカシモWiMAX、3年目の更新月に解約を考えているという方はDTIのキャッシュバック適応でカシモよりも月額料金が安くなりお得です。
またDTIはWiMAXの支払い方法では珍しく支払い方法もクレジットカードと口座振替の2つから選べます。

短期間契約者向け・1年間のみの契約で自動更新もされない

BIGLOBE WiMAX2+

月額 4,378円
事務手数料 3,300円
実質月額料金 4,584円
回線 WiMAX2+ / au 4G LTE
最低利用期間 1年
違約金 1年未満の解約で1,100円
通信制限 10GB/3日
月間の制限は無し
端末代金 端末代:880円×24ヶ月(総額21,120円)(キャッシュバック17,000円で4,120円に)
支払方法 クレジットカード、口座振替
キャンペーン ・翌月に17,000円キャッシュバック
・サービス開始月の月額基本料が無料

他者に比べ契約期間が1年と短く、1年利用すれば解約違約金は無料となります。3年契約となると割高になってしまいますので1年程度と短期間で契約を考えている方にお勧めです。自動更新もされないので1年経って勝手に料金が引き落とされている心配も不要です。
また端末料金が21,120円(税込)と代金引換手数料の440円(税込)かかりますが、利用開始の翌月に17,000円キャッシュバックされるので実質4,560円(税込)となっています。
キャッシュバックも翌月にすぐにもらえる点もメリットが大きいでしょう。
サービス利用開始月は無料となっています。即日発送されるのですぐに使いたい、2~3年の長期契約期間に縛られたくないという方にお勧めです。

乗り換えしたい方向け・解約手数料(違約金)を負担してお得に乗り換えられる

BroadWiMAX

【300×250】株式会社リンクライフ/BroadWiMAX
月額(ギガ放題プラン) 0~2ヶ月:2,999円
3 ~24ヶ月:3,753円
25ヶ月~:4,413円
事務手数料 3,300円
実質月額料金 4,022円
回線 WiMAX2+ / au 4G LTE
最低利用期間 3年
違約金 12ヶ月以内20,900円
13-24ヶ月以内15,400円
25ヶ月目以降10,450円
更新月0円
通信制限 3日で10GB通信すると翌日18時〜翌々日2時まで下り最大1Mbps
端末代金 無料(税込み総額20,743円がWeb申し込みで無料)
支払方法 クレジットカード
キャンペーン ・乗り換えで最大19,000円キャッシュバック(キャンペーン詳細
・初期費用0円

Broad WiMAXは他社インターネットサービスの解約費用を負担するキャンペーンを実施しており最大19,000円まで負担してもらえるので、今すぐ乗り換えしたいけど違約金で悩んでいる方にとって負担なくお得に乗り換えできます。
ギガ放題プランなら速度制限実質なしで、契約から最大3か月間は割引が適応され2,999円(税込)と業界きっての最安値で利用開始できます。
乗り換えのキャッシュバックキャンペーンを利用される方はBroadWiMAXでお得に利用プロバイダを切り替えましょう。

サポート充実・安心重視のプロバイダ

So-net

月額(ギガ放題プラン) 1~12ヶ月:3,700円
13~36ヶ月:4,817円
事務手数料 3,300円
実質月額料金 4,536円
回線 WiMAX2+ / au 4G LTE
最低利用期間 3年
通信制限 10GB/3日
月間の制限は無し
端末代金 無料
支払方法 クレジットカード
特典・割引 各サポートが12ヶ月間無料

So-netは万が一のトラブルでも安心サポートが充実しているプロバイダとして人気です。月額料金やキャッシュバックよりも安心サポートを重視したい方にお勧めです。
料金に至っても平均的な価格に設定されており、有料オプションとなる5種類の各サポートも12ヶ月間無料で加入できます。
So-netの充実サポートの詳細はWiMAXならSo-netならではの充実サポートをチェックしてみましょう。

口座振替で支払えるプロバイダ

WiMAXで口座振替が可能なプロバイダは以下の2社になります。

口座振替が可能なプロバイダ

  1. DTI WiMAX2+ : 口座振替可能プロバイダの中では実質月額料金が安い
  2. BIGLOBE WiMAX2+ : 1年契約で途中解約でも1,100円のみの違約金・13カ月以降違約金無料

安さ重視なら「DTI」、契約期間の縛りを気にするなら「BIGLOBE」です。
DTI WiMAX2+について詳細はコチラから項目へ飛ぶ
BIGLOBE WiMAX2+についての詳細はコチラから項目へ飛ぶ
ほとんどの業者がクレジットカードのみの支払いとなっているので口座振替が可能なプロバイダはかなり貴重となっています。

タイトルとURLをコピーしました