【契約期間縛りなし】おすすめ光回線3社を徹底解析!工事費無料あり

ネット回線でストレスなくサクサクと動画やネットサーフィンを行いたいのであればダントツで光回線がお勧めです。
今ではポケットWiFiやレンタルルーター並みに月額費が安く、値段のコストが下がっているので比較的契約へのハードルも下がってきています。

目安として一戸建で4,500~5,000円。マンションでも3,500~4,000円程度です。

本記事では契約期間の縛りなしで、いつでも違約金なしで解約できるインターネット接続サービス会社を紹介しています。

縛りがないといっても、サービス会社によっては最低1か月間の使用は必須のところや、キャンペーンを利用して実質0円というものも一緒にまとめています。

インターネット光回線のメリット・デメリット

メリット デメリット
  1. IPoE+IPv4~IPv6光回線で「大容量でも通信速度が速く安定している
  2. 3,500円から高くても5,000円程度とそこまで高くない※最安2,640円~
  3. 回線会社によってキャンペーンで高額キャッシュバックがある
  1. 工事費用は自己負担(※現在エキサイトMEC光は初期費用&工事費無料!)
  2. 契約期限が2~3年と長い(※本記事では契約縛りなしを紹介)
  3. 外では利用できない

光回線は動画やゲーム、画像が多い重たいサイトをみるなどでも読み込み速度が速くサクサクネットを楽しむことができます。

完全に室内でのみネットを楽しみたいのであれば光回線はお勧めであるが、大手のインターネット回線サービス会社は初期費用や工事費を無料にする代わりに最低でも2~3年間は契約する縛りありのプランがメジャーです。

これにより月額料金の割引が適応され、実質工事費用などが無料と謳っています。ただ縛りありで実質工事費や初期費用が無料とあっても更新月に解約しないと違約金が発生してまうのがほとんどです。

本記事では大手光回線の通信速度と比べても遜色なく、なおかつ契約期間の縛りがないのでいつ解約しても違約金が発生しないお勧めのインターネット回線サービスが存在します。

ただデメリットとして基本的に工事費用は自己負担となっています。

初期費用・解約手数料一切なしで、工事費も期間限定で無料となっているのはエキサイトMEC光DTI 光のみとなっています。

BB.excite光 Fit

月額 戸建:3,520円(税込)~
集合:2,640円(税込)~
事務手数料 事務手数料と登録手数料の4,000円が新規キャンペーンにより無料
回線 IPv6 IPoE
最低利用期間 なし
違約金 なし
最大通信速度 1Gbps
支払方法 クレジットカード
キャンペーン ・新規契約者のみ登録手数料と契約手数料無料
・IPv6対応無線LANルーターの無料プレゼント(新規・転用・事業者変更・プラン変更すべて対象)

縛りなしの光回線で迷ったならBB.excite光 Fitを選べばまず間違いありません。

BB.excite光 Fitの最大の特徴は通信利用料から料金が4段階に定額月額料金が分かれている点です。

月30GB程度で充分という方にとっては毎月のネット彫金が2,400円(税込2,640円)だけという方も!

エキサイト光系で最安&回線最強クラスだとBB.excite光 Fitのみとなっています。

現在は工事費無料キャンペーンが終了しました。工事費無料を希望する方はエキサイトMEC光を推奨します。(工事費無料だけでなくスペックも高くて人気です)

月額料金

月間通信利用量

※1

マンション(集合住宅) ファミリー(戸建て)
30GB未満 2,640円(税込) 3,520円(税込)
200GB未満 3,410円(税込) 4,290円(税込)
500GB未満 4,180円(税込)

※2

5,060円(税込)
500GB以上(上限なし) 5,830円(税込)

料金プランの段階はこの4段階の定額料金設定となっています。自分が使用する容量内で収まる通信料金を選べるので損することはありません。

縛りなしで安く光回線を利用したい、結局どこがいいのか分からないならBB.excite光 Fitです。

BB.excite光 Fit

エキサイトMEO光

月額 戸建:4,950円
集合:3,850円
事務手数料 なし
回線 IPv6 IPoE
最低利用期間 1か月
違約金 最低利用期間の1か月以内での解約だと1,000円の解約手数料がかかる
最大通信速度 1Gbps
支払方法 クレジットカード
キャンペーン ・初期・工事費用無料
・月額料金割引
・最大30,404円(税込)割引

excite MEC光は新規工事費用を完全無料でやっている、超快適なインターネット回線を提供してくれています。

契約の縛りはなしですが、1か月以内での解約であると1,000円違約金が発生してしまいますが、逆に1,000のみですみます。

月額通信利用洋画200GBを余裕で超えてしまう人であるならexcite MEC光で満足なインターネットライフを送れます。

月額費用も戸建てで4,500円、マンションで3,500円程度と低価格であるのに、さらに契約から12か月間は489円~517円(税込)毎月割引の月額料金割引が受けられます。

契約リスクである工事費を完全にない状態でハイスピード回線を利用したいならexcite MEC光は文句なしでしょう。

エキサイトMEC光

DTI光

 

月額 戸建:4,800円
集合:3,600円
事務手数料 事務手数料:800円
工事費 戸建:18,800円
集合:15,800円
※土日祝日は通常の工事費に加え、3,000円の追加料金が掛かります
回線 IPoE+IPv4 over IPv6
(DTI IPv6サービス)
最低利用期間 なし
違約金 なし
最大通信速度 1Gbps
支払方法 クレジットカード
キャンペーン ・最大19,000円キャッシュバック
・開通月の月額料金無料
・auスマホのセット割で毎月最大1,200円割引

DTI光はauスマホのセット割を適応するとさらに月額料金が安くなり、定額制月額プランだと最安クラスです。

また工事費用も契約後のキャッシュバックで実質無料。
DTI光は、エキサイト系の光コラボクラスで知名度の高い光コラボです。

他社契約縛りなし光コラボにないメリットは、auスマホとのセット割が適用でき毎月最大1,200円割引できる点です。

DTI光は単体での月額料金はそこまで安くはないがauスマホ利用者にとっては最安クラスで光回線を利用できるのが最大の売りでしょう。

月額料金

契約タイプ 戸建プラン マンションプラン
月額料金 4,800円 3,600円
auセット割(500円)適用時
月額料金
4,300円 3,100円
auセット割(1,200円)適用時
月額料金
3,600円 2,400円

DTI 光 × auセット割

※auスマホのプランによって月額料金の割引が異なります。

auスマホとのセット割りを適用した場合には、定額制契約縛りなし光コラボでは他社と比べても圧倒的な最安クラスになります。

auスマホ以外の人は割引がないので選ぶメリットがあまり強くないですが、規契約の方のみ初期費用である工事費がが実質0円になるキャッシュバックキャンペーンがあるのでエキサイトMEC光に続く契約縛りなし&工事費無料の光コラボです。

auスマホユーザーで縛りなしの光回線を希望するならDTI 光BB.excite光 Fitがお勧めです。

auの契約プランによってはauセット割が500円にしかならないからBB.excite光 Fitの方がコスパがよくなる場合もあります。詳細はDTI 光公式サイトをチェックしてください。

DTI 光

縛りなしの光回線で迷ったらコレ

新規契約で選ぶ場合現在新規工事費も完全無料を継続してるエキサイトMEC光がお勧めですが、月に200GBを超えるヘビーユーザーであるなら価値があるでしょう。

転用・事業者変更からの契約や、自分にぴったりの容量プランを4段階定額制の中から選びたいのであればBB.excite光 Fitが一押しです。料金も抑えられるので、長く使うのであれば結果的に安く抑えられます。

BB.excite光 Fitは月額通信量が200GBも超えないのであれば光回線単体で最安のプランが組めるのと、新規・転用・業者変更・プラン変更のすべての方が対象でIPv6対応無線LANルーターの無料プレゼントもあるのは大きいです。

実際のところほとんどの人が月額200GBも使用していないので、BB.excite光 Fitであれば最安値の月額プランで抑えられます。仮に200GBを超えたとしても500GB未満で収まるのでその料金プランと比較してもBB.excite光 Fitで充分です。

 

ネット回線・モバイルWi-Fi比較通信社